人との距離をはかる方法❗️

2021/03/04
人検知

こんにちは😆
iPhone修理Worker 新宿本店です‼️

 

iPhone12 Pro、iPhone12 Pro Maxに搭載されているLiDARスキャナを使って、

人との距離を簡単に計測する方法があるのはご存知でしたか?

LiDARスキャナとは対象物を高精度で認識できる特性が拡張現実(AR)や、

iPhone12 ProとiPhone12 Pro Maxでは暗い場所でのオートフォーカス性能工場にも活用されている技術です😊

せっかくの新しい機能なので現状iPhone12 Pro、iPhone12 Pro Maxのみの限定機能ですが

iPhoneを新しく買い替えた方は一度試してみては?😊

実施方法は難しくありません。下記の通り実施するだけです❗️

  1.「設定」アプリで「アクセシビリティ」を開きます。

  2.一番下にある「ショートカット」を開きます。

  3.「人の検出」をタップし、チェックマークをつけてショートカットに追加します

そしてここまでの設定が完了した後、ショートカットに追加した「人の検出」機能を使うには、

サイドボタンをトリプルクリックして、ショートカットを呼び出します😊

ショートカットで呼び出し後にリアカメラを外側に向けると、LiDARスキャナが人物を検知し、

音と数字と振動で距離を案内します😋
 
人物が6フィート(約1.8メートル)以内に近づくと音が大きくなります✨

Apple Supportが公開している動画もあるので、そちらも参考にするとよりわかりやすいかもしれません💪

この機能でソーシャルディスタンス距離を保つなど色々と試してみると面白いかもしれませんね😆


⭐️
住所: 〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町2-17-10
新宿小沼ビル7階 702号室
‪📞‬:03-6233-8159
✉️:iphone.s.worker@gmail.com
営業時間:午後(昼)12:00〜翌4:00(28:00)
年中無休
お時間ギリギリでも可能な限り即日対応させていただきますので、お気軽にご連絡下さいませ。
Instagram→@iphone_s_worker.shinjuku
Twitter→@iphone_worker