iPhoneの正しい持ち方!

2021/06/23
持ち方

こんにちは😆
iPhone修理Worker 新宿本店です‼️

 

医師に取材した上での、iPhoneの「正しい持ち方」を紹介されていたので、

こちらでもぜひ紹介できればと思います!

皆様はiPhoneを操作する時にどのように操作していますか?

基本的に片手か両手か、備品を使用して操作している方もいるかもしれません。

おそらく今まではiPhoneの持ち方なんて特に意識していなかったかと

思いますが、持ち方の紹介があったので、ぜひ参考にして頂ければ!😃

医師によれば、iPhoneの重量を分散することができる持ち方がよいとのことで、
 
具体的には、両手で持ち、両手を使っていPhoneを操作することが、

一番手首に負担がかからない方法だとのことです😉

また、片手で操作してしまう場合は、手のひら全体でiPhoneを保持し、

両手を使って操作をすることで、手や指の一部に負担がかかることを避けられるとのこと😄

なんとなくそうだろうなと予想できた方も多いのではないでしょうか笑

しかしではなぜ片手がダメなのか、片手で操作するとどうなってしまうのか?

という部分が気になりますよね…

iPhoneを片手で保持し、小指で支える持ち方は、小指に大きな負担がかかり、

痛みや変形が生じる可能性があるとのこと😨

また、横画面でのスマホゲームで遊ぶ場合等、iPhoneを横向きにして両手で持つ方法は

手首の関節をひねることで、手首を痛めてしまう可能性があると言及しています😥

 

いままで持ち方なんて気にしてなかったという方も、

今後の参考にして頂ければと思います💪

 

⭐️
住所: 〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町2-17-10
新宿小沼ビル7階 702号室
‪📞‬:03-6233-8159
✉️:iphone.s.worker@gmail.com
営業時間:午後(昼)12:00〜翌4:00(28:00)
年中無休
お時間ギリギリでも可能な限り即日対応させていただきますので、お気軽にご連絡下さいませ。
Instagram→@iphone_s_worker.shinjuku
Twitter→@iphone_worker