不明なAirTagを対策する方法!!

2021/07/14
AirTag対策

こんにちは😆
iPhone修理Worker 新宿本店です‼️

 

iPhoneの標準搭載アプリの「探す」アプリで
自分の持ち物の所在地を調べることが出来る
「AirTag」が少し前に発売されて話題になりましたね!

 

自分の持ち物に取り付けるだけで
位置を把握できるのは、うっかりなくしてしまった際にも
iPhoneのネットワークで捜索出来るので
とても便利な機能ですが、身に覚えがない「AirTag」が
持ち物についていてGPSのように使用されていた
といったこともあるそうです。

 

便利なアイテムも使う人や使い方により
見方が変わってしまうこともあります…
そういった被害にあわないために
ご自身のiPhoneの設定で対応できることが
あるのでご紹介致します!

 

まずiPhoneの標準搭載アプリの「探す」アプリを開き、
画面下部に「人を探す/デバイスを探す/持ち物を探す/自分」と
表示されている中の、「自分」のタブをタッチします。
「通知」の項目にある、「持ち物のセーフティ通知」右横の
スイッチをオンにします☺

 

上記の設定をしておくことにより、
自分以外の「AirTag」など不明な持ち物を所有していると
認識した際に、通知してくれるので安心です!
一度ご自身の設定を確認してみてはいかがでしょうか?


⭐️
住所: 〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町2-17-10
新宿小沼ビル7階 702号室
‪📞‬:03-6233-8159
✉️:iphone.s.worker@gmail.com
営業時間:午後(昼)12:00〜翌4:00(28:00)
年中無休
お時間ギリギリでも可能な限り即日対応させていただきますので、お気軽にご連絡下さいませ。
Instagram→@iphone_s_worker.shinjuku
Twitter→@iphone_worker


⭐️
住所: 〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町2-17-10
新宿小沼ビル7階 702号室
‪📞‬:03-6233-8159
✉️:iphone.s.worker@gmail.com
営業時間:午後(昼)12:00〜翌4:00(28:00)
年中無休
お時間ギリギリでも可能な限り即日対応させていただきますので、お気軽にご連絡下さいませ。
Instagram→@iphone_s_worker.shinjuku
Twitter→@iphone_worker