「カレンダー」アプリに天気予報を表示する方法!!

2021/08/14
天気

こんにちは😆
iPhone修理Worker 新宿本店です‼️

 

予定を管理する際に、iPhoneの「カレンダー」アプリで
管理している方は多いのではないでしょうか😉

 

スケジュール帳で管理する方もいらっしゃるかと
思いますが、携帯で簡単に確認できるのは
とても便利ですよね👍

 

しかしこの「カレンダー」アプリに天気予報まで
表示できたら、天気の確認忘れて、雨なのに
傘を忘れてしまったといった場面を
避けることが出来るかもしれないですよね😉

 

そこで今回は「カレンダー」アプリに1週間分の
天気予報を表示する方法を紹介致します。

 

設定方法はとても簡単です。

 

webブラウザ(Safairi)で「iCal週間天気予報」を検索する。
※気象庁が公開する天気予報を「webcal方式(iCal形式)」に変換しているサイト
その中からカレンダーに表示したい地域を選び、
地名右横の「webcal方式」をタッチします。
するとポップアップが出てくるので
ポップアップの内容を確認して「OK」をタッチします
あとは完了をタップするだけで設定終了です

 

この作業だけで、「カレンダー」アプリに
1週間分の天気予報が表示されるようになります😏
スケジュール管理に使用しているかたは
時間のある際に設定してみてはいかがでしょうか?💪


⭐️
住所: 〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町2-17-10
新宿小沼ビル7階 702号室
‪📞‬:03-6233-8159
✉️:iphone.s.worker@gmail.com
営業時間:午後(昼)12:00〜翌4:00(28:00)
年中無休
お時間ギリギリでも可能な限り即日対応させていただきますので、お気軽にご連絡下さいませ。
Instagram→@iphone_s_worker.shinjuku
Twitter→@iphone_worker