カメラのバーストモードを復活する方法!!

2022/01/08
バーストモード

こんにちは😆
iPhone修理Worker 新宿本店です‼️

 

カメラの撮影方法で「バーストモード」はご存じですか?

長押しをしている間は連射を続けるといった機能ですが、

「iOS 13」以前のiOSでは、カメラアプリのシャッターボタンを

長押しすると、iPhoneが「バーストモード」になり、

多くの写真を高速連写することができたため、

ユーザーはそれらの写真の中から最高の1枚を選べばよかったのです😉

しかし、「iOS14」以降では、シャッターボタンを長押しすると、

ビデオ録画モードに切り替わるように変更されました…

それ自体は素晴らしい機能だが、やはり「バーストモード」機能を

復活させたいという人も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は設定を変更することで「バーストモード」を復活できるので

その方法をご紹介致します!!

 

「設定」アプリを起動し「カメラ」を選択する。

その中に「音量を上げるボタンをバーストに使用」という設定があるので

上記設定をオンにすることで設定変更は完了です😉

後は「カメラ」アプリを起動し、iPhoneの左側面にある

音量の上げるボタンを長押ししている間だけ

「バーストモード」での撮影が出来る様になります👍

 

この機能は見つけづらく、操作方法も変わっているため

知らない方もいるかと思いますが、知っていれば便利な機能なため

撮影時に利用してみてはいかがでしょうか?


⭐️
住所: 〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町2-17-10
新宿小沼ビル7階 702号室
‪📞‬:03-6233-8159
✉️:iphone.s.worker@gmail.com
営業時間:午後(昼)12:00〜翌4:00(28:00)
年中無休
お時間ギリギリでも可能な限り即日対応させていただきますので、お気軽にご連絡下さいませ。
Instagram→@iphone_s_worker.shinjuku
Twitter→@iphone_worker