iPhoneの「常時表示」機能をオン/オフする方法!!

2024/01/29
常時表示

こんにちは。
iPhone修理Worker新宿本店です。

 

iPhoneには「常時表示」という機能を搭載しているシリーズがあります。

この「常時表示」とは画面をオフにしても時刻や通知などの情報を表示し続ける機能です。

バッテリー消費も少なく、見やすいデザインになっています。

現状ではiPhone14Pro/14ProMax/15Pro/15ProMaxの4シリーズのみが

搭載している機能であり、全てのiPhoneで使用できるわけではありません。

しかし、一度利用してみたが常時表示が必要ないと感じた場合や、

プライバシーが気になる方は、設定からオン/オフを簡単に切り替えられるため

状況に応じて設定を変えることも可能です。

今回はそんな設定の切り替え方法をご紹介します。

 

まず「設定」アプリを開き、「設定」→「画面表示と明るさ」→「常に画面オン」を選択する。

すると中に「常に画面オン」というオン/オフボタンがありますので、ワンタップすることで

簡単に切り替えが可能です。

また「壁紙を表示」と「通知を表示」の2つのボタンもあり、簡単なカスタマイズもできます。

便利な機能ではあるため、色々と試してみてはいかがでしょうか。

 

====================
•朝〜深夜まで営業中
•即日修理&即日返却
•出張修理可能
•画面修理/バッテリー交換/水没修理etc...
iPhone(アイフォン)修理でお困りの際はお気軽にお問い合わせ下さい。
====================