不要な位置情報サービスをオフにする方法!!

2024/02/05
位置情報オフ

こんにちは。
iPhone修理Worker新宿本店です。


iPhoneには位置情報サービスを使用したアプリケーションが多々あります。

位置情報サービスとは自分の位置や移動履歴を記録したり、

アプリやサイトに提供してより便利な機能に活用するためのサービスです。

そしてこの位置情報を元に地図やナビゲーションなどの便利なアプリで経路検索をしたり、

ゲームにも利用されることがあります。

しかし、位置情報サービスが必要ない場合や、プライバシーを気にする場合は、

オフにすることもできます。

セキュリティ対策で不要な位置情報サービスをオフにすることで、プライバシーを守ったり、

バッテリー消費を抑えることもできます。

そのため位置情報サービスは必要な時だけ使うのがベストです。

そこで今回は不要な「位置情報サービス」をオフにする方法をご紹介します。

 

まず「設定」アプリを開き、「プライバシーとセキュリティ」へと進みます。

一番上にある「位置情報サービス」選択すると、一番上に全体設定と

その下に各アプリ毎での設定が可能です。

位置情報を全く必要としない場合は一番上の「位置情報サービス」をオフにすることで

位置情報を完全にオフことができ、アプリによって必要なものがある場合は

アプリ毎に設定が可能です。

昔使っていたアプリの位置情報サービスがオンのままで放置していたなんてことも

あるかもしれません。

今一度ご自身の状況に合わせて設定を見直してみてはいかがでしょうか?


====================
•朝〜深夜まで営業中
•即日修理&即日返却
•出張修理可能
•画面修理/バッテリー交換/水没修理etc...
iPhone(アイフォン)修理でお困りの際はお気軽にお問い合わせ下さい。
====================